決算予想修正について

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

本日、今期の決算予想修正の発表をいたしました。

昨今のクラウドコンピューティングの流れや、データセンターの底堅い需要などにより、第2四半期までの営業利益・経常利益とも、予想を大きく上回りました。
その上で、サービスの提供形態や、課金体系の多様化など、複雑化する顧客ニーズへ柔軟に対応できるITシステム構築を見据え、販売管理システムを減損することといたしました。

通期については、オンラインゲームの終了、データセンター運営効率のさらなる改善や、販売管理システム減損に伴う減価償却負担の軽減などの要因があるものの、新サービス投入にともなう経費増やサーバ機器類購入費用の増加を勘案し、営業利益・経常利益のみ若干の上方修正としました。

今後、クラウドコンピューティングの流れが加速する中、少額課金やオンライン契約などでノウハウを持ち、自社でデータセンターやインターネットバックボーンを運営しつつ、ホスティング分野での圧倒的な実績を持つ当社は、他社に比べても大きな強みを有していると考えております。
この強みを最大化し、クラウドの雄として、さらなる成長を目指しますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いします。