運用保守を強化!MSPサービスの開始について

今回、お客様のシステム運用・保守を行う、マネジメントサービス(MSP)への進出を発表しました。
MSPサービスの提供にあたっては、米国のNetEnrich社と提携を行い、インドのオフショア拠点を活用して、ハイエンドな技術者による24時間365日のサポート体制を実現します。

「NetEnrich 株式会社とのマネジメントサービスプロバイダ事業に関わる業務提携に関するお知らせ」
http://www.sakura.ad.jp/ir/news/archives/20091029-001.news

当社においては、昨年2月に双日株式会社への第三者割当を行い、双日グループの一員として事業の拡大を進めてきましたが、同じく双日グループであるNetEnrich社との提携により、グループ内でのシナジー効果を生み出せるものと考えています。

現在、高付加価値サービスの代名詞として参入が伸びゆくMSPですが、当社の場合はオフショア拠点活用によるコストパフォーマンスの最大化と、データセンターとのワンストップ体制による柔軟かつ迅速な運用保守体制を武器として、先行する事業者に対する大きな差別化が可能であろうと考えています。

今後、ハウジングやホスティングサービスの拡充と並行し、MSPという新たな事業の柱を育て上げ、IT企業のみならず、一般企業のIT需要を取り込める体制を構築していきます。