ルータ

今日、ネットワンシステムの方とルータに関する打ち合わせ。

うちの会社でも、ネットワークバックボーンの充実を経営の基盤として考えている事から、社員のみならず私も直接機器の話を聞くようにしていて、今回もその一環です。

不思議なもので、インターネットの世界ではろくすっぽ動かないような機械を平気で売りつけるような業界であり、他の品にも増して「目利き」が重要になるのです。
おかしな話ですが、カタログスペックは、「ありえないような好条件の場合にのみ出る性能」を書いていることが多く、検証が欠かせません。
その検証も、中途半端なことじゃダメで、相当の試験が必要となります。

うちの会社でも、過去にネットワークを落とした事のあるパケットを再現したり、特定のアルゴリズムにのみ影響するようなトラフィックパターンを生成したりするような、さまざまなプログラムを作成して試験しています。